読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イクボク

育児について語る時に僕の語ること

眠れぬ夜に

うちの息子は、父に似つかず(?)繊細な感性の持ち主らしく、夜中にわりと頻繁に起きてしまうのですが、最近オルゴールを流すとすんなり寝入ってくれることが判明。

オルゴール無しだと寝かしつけに1時間以上かかるところが、有りだとなんと30分程度でご就寝。これは事件ですよ、奥さん。生まれてこのかた、これほどオルゴールに感謝したことはございませぬ。

それにしても、やっぱりお姉ちゃんのときとは随分勝手がちがうなぁ。まぁ、当たり前なんですが。お姉ちゃんのときは、オルゴールなんてほとんど効き目がなかったので、完全に見落としていました。

二人目になると、一人目の経験があるので基本的には子育てが楽になると思うんですが、逆に過去の経験に引きずられて(お姉ちゃんのときにはこれで上手くいったから弟も同じようにやれば上手くいくはず、みたいな)対処に時間がかかることも結構あるのかもしれないなぁ、と感じた次第です。

仕事同様、過去の成功・失敗体験に縛られて思考を停止してしまうのは良くないですね。トライアンドエラー大事。

いずれにせよ、これでやっと眠ることができそうです。おやすみなさい。





...と思ったら今度はお姉ちゃんが泣き出しましたよ。やれやれ。
(おしまい)